楽亭茶飲み話

更新と雑談

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夏の風物詩

混みあった電車の中でも、人はいろんなことをしています。
仕事、読書、宿題、居眠り、その他。
今日見た人は、なにかの衣装を縫っていました。これ難易度高いな…!
あの非現実的なデザインは、舞台衣装じゃない気がするので、有明の夏の祭りも近いということのようです。土用の丑の日も過ぎ、もうそんな季節なんだなあ…

――と、今年は和んでいる場合ではありません。大阪行きも一カ月を切りましたが、
この暑さもあって、毎日いっぱいいっぱいでござる。さあどうする。
ちょっぴり後頭部が痛んだので、ハテこれは肩こりかな、それとも暑気あたりかなと思いましたが、アイスを食べたら治ったので、暑さの方だったようです。さすがアイス。今年はマメに食べよう。
熱せられて卒倒5分前、というような顔色のサラリーマンもよく見かけます。
ニッポン全国、仕事するのも命がけ。みなさまご自愛ください。

スポンサーサイト

PageTop

愛の納豆

ご無沙汰してます。
特に雑談の話題が無かっただけで、うだりながらも元気でおります。
ただし、栄養源がだいぶ麺類に偏っている昨今です。
だんぜん蕎麦派ですが、今年はちょっと冷やしうどんにも目覚めました。
大根おろし、オクラ、ミョウガ、納豆などをどっさりのせていただきます。
意外に納豆が合うなあvと感じ入りながらテレビをつけると、「美味しんぼ」をやっていました。タイトルは「愛の納豆」。とあるバカップルが結婚前に、納豆をめぐって大ゲンカをするという筋書きです。
かたや納豆を食べられない大阪の人、かたや納豆を心から愛する水戸の人。
その愛の行方は如何に!
…えーと。
でも合田さんは納豆は食べられそうだという気がします。

だから何だ。

いやその、こうも暑いとね…(言い訳になってない)

PageTop

星に願いを

昨日は七夕でした。
駅だの何だのに飾られたササの横を通り過ぎると、つい短冊に目が行きます。
かわいらしいお願いごとや、けなげなお願いごと、図々しいお願いごとにまじって、
「ATMとコピー機が設置されますように」

それはお星様に頼むことなのか……でも割と切実な気がしないでもない。

PageTop

車中記

暑。
いささかやけっぱちで車中の友を最暑小説「照柿」にしてみました。
冒頭の灼熱の鉄道事故現場などは、読んでいるこちらが立ちくらみを起こしそうな気分になりますね!

そんな照柿を読み返していた今週は二日ほど、乗る路線全て、かたっぱしから
故障や事故で遅延&ストップ…という目に会いました。
毎日いろんな路線を使うんですが、ようやく乗り継いだ電車までが遅れ、
次の移動でまた遅れ。でもって先日の振り替え輸送は猛烈なラッシュでした。
久々に、自分の足で立てないほど混んだ電車に乗りました。
斜めに傾いたまま、体が浮いていた…。
毎日こんなラッシュにあうくらいなら、合田さんみたいにいっそ朝六時出勤してやるぜ!
…と私は思いますが、そうもいかず日々頑張っている皆様、本当にご苦労様です。
改めて生きる厳しさを知りました。 ←おおげさ
私はまだまだまだまだ軟弱です。喝!

ところで高村小説を読んでいると、どこにでも刑事がいるような気がしてきます。
ホームとか電車とか、移動を重ねていれば、一日に何人かとすれ違っているんじゃなかろうか。そうだきっといる、よく見ていれば分かるかもしれない…!
そんな期待に背を押され、移動時間の暇つぶしに、付け焼刃の人間観察に励んでみました(…。)
しかし当然ながらさっぱり分かりません。体格のいい、二人組のコワモテ。という、刑事ドラマの定番コンビに目をつけても、この会話はどう考えても営業マンの愚痴だよな…という感じです。まあ学生時代にラグビーでもやってたんだろう。TVイメージ通りの人ほど違うようでもあります。たぶんホンモノは、人より特に目つきが鋭いわけでもない、上背があるわけでもない、フツーのサラリーマンなんだろうなあ…。

ところで、そんな風に車内でひと様の言動を眺めていると、たまに報告書を書いている人を見かけます。チラリと横目で見ると(←いやな人だな)、ただの報告から、それ興信所か?!というような内容のものまであり…そんなものを横で堂々と書かれて、目のやり場に困ってみたり。
公共の場であんまりキョロキョロするものじゃないや。やっぱり本でも読んでいようかな。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。