楽亭茶飲み話

更新と雑談

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

君は

君は俺を何だと思っていたのだ。
君は




俺を置いて死ぬ気だったのか。



スポンサーサイト

PageTop

イミフ

新冷血、今週のキーワード:
 「意味分かんないっす」

…取り調べられる方も、取り調べる方も。
これが、今週どころか今後のキーワードになるとしたら大変です。
合田さんたち、苦労と苦悩の予感っすね。


ところで、どこかで誰かがこれと似たフレーズを…ああそうだ、「太陽~」のいぢわる検事さん。ことごとに「意味不明!意味不明!」と言ってたこの人の、この語彙はなんだろうと考えた結果、さすがに合田さんに向かって「イミフ~」とか「意味わかんねえし」とか言えないからこう言ってるんだろうと推測→ギャル男検事と命名(いい年のはずだが)
――とまあ、そんなどうでもいい感想を思い出したので書いておきます(…。)
あれもちょっとギリギリっぽい人でしたなあ。

一年前の記憶なので、おかしかったらすいません。
図書館で借りたので確認できず…(土下座)

PageTop

ぶすっと

ブスッと

仏頂面の合田主任。
なんとなくマークスあたりの感じで。


仕事、頑張って終わらせた!週末は自然に浸るんだ~そうだ高尾山行こう高尾山!
…なんて思ってたんですが、いくらお手軽コースでも、睡眠不足でお山に行ってはいけないよね…
というわけで、風が無かった昼のひと時、せめてもと、コーヒーカップをかかえて外で日向ぼっこをしました(ご老人か)
こんな寒波なのに、風がないと あ つ い。日差しが痛い!お日様の底力を見た…。
そばに仲良しの黒猫が寝転がっていたんですが、そのうち暑くなったらしく、私を見捨てて日影に避難。
とにかく年末から快晴続きで、何もかもカラカラです。なんだろうなあ、これは。

PageTop

カラオケ対策

しまった大きすぎたか。見にくくてすみません。
先日、久しぶりに学生時代の同期数名に会いました。
それが見事にカラオケ苦手な面子ばかりでありました。珍しい。
そんなわけで、社会人の付き合いカラオケ対策(@LJ):

taka13.jpg
このために「また君に~」の歌詞を調べたら、なんだかちょっと演歌版加合ソングのようでした(笑) 演歌de義兄弟!(…字面がなんだかな…)


taka13-2.jpg
すみません加納さん…(でもほぼ実話)←私ではありません

PageTop

新冷血

新冷血、今週のヤマ:
土井係長の後任は、 自称・桜田門の遠山金四郎。
……。

管理官のザ・警視庁に続き、警視庁では一部に自称が流行っている模様です。
こういう人は、部下に尋ねたら、もっとずっと面白いあだ名がいろいろ出てきそうですね!
ともあれ、そして合田さんの負担は増す一方であった…的な人事異動のようであります。

そして昨今話題の調書の問題も、さっそくちらっと俎上に。
素人目には、一人称で書くという書式そのものにも、ちと無理があるような気がしないでもありません。きっと、それなりに合理性があってのことなんでしょうけど、こういう書き方は調べる側がいろいろ言葉を添えないと形にならなさそう…。どうなんだろう。まあ、どんな書式であれ、「なんとなくやったっス」だけじゃあ上に出せないんだろうなあ。 

PageTop

カレー

看板にデカデカと
「ジャーマン復活!!」
何かと思えばカレー屋さんの看板でした。ジャーマンカレー復活。
カレーにソーセージとジャガイモを大々的に突っ込んだ代物のようです。そういうことか。
まあこれはおいしいかもしれません。燃えろゲルマン魂。たぶん本国にはないメニューですが。そういえば昔、他のカレー屋に「スイスカレー」なるものがありました。
たしかチーズを入れたカレーの写真が付してありました。
こうなるとフランスカレー、イタリアカレー、ロシアカレー、中国カレーとなんでもできそうです。インド国民のあずかり知らぬところで世界を(勝手に)つなぐカレーの輪。

いや、なんでこんなことを書いているかというと…空腹時のカレーのにおいには
大変な引力がありますね。有無を言わせぬ暴力的な力です。
あやうくねじ伏せられるところでしたが、なんとか脱して帰宅。
そして結局、翌日に自宅でカレー。(←負けている)

PageTop

リンク

リンクを改装、高村系サイト様をお迎えしました!
 まよこさん: DOUBLE Pi
 そのさん: obscure area ですv

私の四畳半サイトで一番内容豪華なのは、かいじ系も高村系も、このリンクページでありましょう。むさくるしいとこにお迎えしてすみません… >全リンク先の皆様

PageTop

愛想笑い

新冷血、今週の合田さん:
  「どうかよろしく」と微笑んでおいた。

微笑んでおいた。…微笑んでおいた…。(注:事件の担当検事に向けた挨拶)
マークスの頃を思い合わせると、なんだか感慨とトキメキと寂しさが同時に襲ってきます。
想像するだに萌えて、もう言葉もありません。ふー。
ところでこの友納検事の「納」の一字、これに何か意味を見出そうとするのは全く無意味な話ではありますが、それでも見た時はドキッとしました。条件反射です。飢えのなせる技かもしれません(…。) だって納の字のつく検事といったら、そりゃあ、高村先生!
センセの手のひらで踊リ続ける火曜日です。

PageTop

年賀状

誤字脱字
(元ネタ:黒木メイサが出ていたエプソンの年賀状CM)

LJで、部下の誤字脱字に苦労していた合田係長。
プリンターのCMで、賀状の「卯」を間違えて「それ卵じゃない?」ってのがありました。

年賀状のやり取りはしていないような気もしますが、しかし私が部下であれば出す…!!
だって、律義な合田さんは返信をくれそうです。手書きのをv 
…たぶんフツーの官製ハガキで。


時期遅れなネタで失礼しました。
いままでのラクガキをまとめて置き場に入れました。

PageTop

滝栄一郎という男

昨年末、滝栄一郎について振り返ってみました。しみじみしているうちにうっかり年を越してしまいましたが、改めてここに記しておきたいと思います。

赤レンガといえば。海兵なら生徒館、駅なら東京駅、法曹なら桜田門前の法務省。
そして海軍で「赤レンガ」といえば軍令部、海軍省、ひいてはそちらにお勤めの高級官僚型のエリート海軍軍人をさしますね。滝栄一郎も長いこと軍令部勤めを経験。しかもクラスヘッドで当然のごとく海大出、たぶん恩賜組で、留学先はイギリスかアメリカあたりと思われます。(注:独断と偏見と願望が少しだけ入ってますが、やっぱり英語圏なんじゃないかなあ)
とにかく文字通り海軍のエリートコースを驀進した、正真正銘の赤レンガ組といえましょう。いわゆるキャリア組には人としてマトモな奴がいない…という、ドラマや漫画のパターンを律義に踏襲し、初期の栄一郎さんは、それはそれはダークなかっこよさをまとった敵役としてご登場なさいました。現場、大迷惑。それが次第に、実は人が良くて律義で真っ直ぐで熱くて、切れ者なくせに詰めの甘い、おぼっちゃまな素顔をチラチラと見せるようになったのですから、さあ大変。なんだオイ、可愛いぞ滝!!という雄叫びを、おそらくは日本各地であげさしめたと思われます。ギャップ萌えを入り口に、次第にファンのある種の庇護欲のようなものまでかきたてた名参謀、滝栄一郎。(←おそらく本人は不本意) やがて海軍、そして日本を背負って立つ人物にまで急成長し、怒涛の戦後編では、ついに滝政権発足。首相官邸の主になったのでありました。
文武両道、才色兼備、不惜身命、ノーブレス・オブリージュ。選良が選良であった時代の選良。海兵も海大ももはや存在しないという意味で(ジパ版戦後にはあるんだろうが)、そのレア度は東大出の代議士どころじゃないのでした。はー。
…こういう人が、角松氏とどつき漫才をしたり、草加氏にからかわれて慌てたりしているんだから、巨匠おそるべしです。ファンの心を文字通り鷲掴みにした、栄一郎さんの濃くも可愛い男前ぶり、これはもはや伝説の域だと思うのです。そして滝に勝るとも劣らぬ引力のある人たちが、わんさか出てくるジパングは、振り返るに、まあ、いろんな意味で凄い漫画だったなあ…と、年の瀬にしみじみしたことでした。連載が終わって寂しい一年でしたが、改めて巨匠に御礼申し上げたい気持ちです。おもしろかった…!!


ところで現在玄関口に置いてあるジョーカー滝、大好きな参謀飾緒を描き忘れたのが痛恨事です…見るたびにガッカリしてますが、私の腕では今更直せないのだった。

PageTop

井上逮捕

今週の新冷血。
井上A~井上Cまで、井上各種ある模様です。おいおい井上。
合田さん、またもやこのテのご苦労が始まるのか…。
そんな先々を予感させる展開です。先は長そうです。
あ、土井係長、栄転おめでとうございます。
でも合田さんにはずっと捜査一課の固い石でいてほしいなあ。
重宝がられて転出できないといい(ひどい)

どうでもいいけど吉岡君がパチンコをたしなむのはちと意外でした。
賭け事は不合理だと切って捨てるタイプを勝手に想像していました。
「太陽~」以来、吉岡→合田を夢想しているもので、人となりが気になります(…。)

PageTop

義兄弟がいっぱい

正月も三日が過ぎれば、新年も本格始動。
休み明けなぶん、余計に疲れる気が…皆様もお疲れサマランチ会長。(←休みボケ)

昨年夏の高村薫プチオンリー「刑事と検事を捕まえろ!」で発行されたアンソロジーにも描いていらした、皆様ご存知まよこさんより、有り難くもお年賀イラストを頂きました。
ごみ…ごみ収集の日を間違えた可哀そうな合田さんが…ッ!!(萌)
かっこいいのに、独身男の哀愁あふれる合田さん…あまりにナイスでついお返しをいたしましたら(変なもん送ってすいません…)、なんと続きを描いてくださいました。
まよこさんのサイトはこちら:
DOUBLE Pi

素敵な加納さん・合田さんがいっぱいで、お邪魔するたびにテンションが上がり妄想が広がります。
二人のやりとりがたまりません。これからも更新を楽しみにしています~(^^)


まだジパング以外のリンクページが出来ていなくて、すみません…。増築予定です。

PageTop

謹賀新年

明けましておめでとうございます
新しい年が皆様にとって佳い年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

お正月

「たまには正月らしいことでもしよう」

加納さんの急襲。
もちろん手ぶらでは来ないと思います。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。