楽亭茶飲み話

更新と雑談

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大阪うどん再現

そういえば先週、大阪うどんセットを食しました。
スパコミで大阪に行った折に手に入れた、真空パックの麺と稀釈めんつゆのセットです。
合田さんが三食食べたという大阪の味を、寸分たがわず再現したい…!!
というわけで、分量は1ccの狂いも許されぬ。ゆで時間も手順も、キッカリ指定通りでなくてはならない。そんな科学実験のごとき調理を行いました。めざせ完全再現。
最後にセット添付の白くて甘いお揚げとネギをのせて、きつねうどん完成。ふー。
美味しかったです。そうか、これか…(満足)
讃岐うどんとは違った柔らかさで、お腹に優しそうです。おつゆも、思っていたほど薄味ではありませんでした。確かに醤油っけはないんですが、塩がしっかり効いていると感じました。薄くない。百聞は一食にしかず。ごちそうさまでした大阪!!

実は、大阪に行った時はまだマークス単行本版を読んでいなかったので(大失態)、まさか合田さんがうどんで育てられたとは思わず、大阪土産にうどんという発想がありませんでした…。大阪ならうどんだろ、と助言をくれた麺食いの弟よありがとう。助かった。しかし、関東風めんつゆ(=醤油強め)を足して食べたらしい事には、せっかく買ってきた者としてはちょっと納得がいかないんだぜ。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。