楽亭茶飲み話

更新と雑談

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

古書と埃と弱点

神田古本まつり開催中。明後日が最終日です。
せっかくの古書市ですが、大雨だの台風だのと、本にはなんとも過酷な一週間でしたね!本屋さんファイットォー!しかしこの祭り、秋晴れの乾いた日に出かけて本棚に首を突っ込んでいると、顔だの髪だのがザラっとします。スーツの人であればダスターコート必須。さもないと、「たたけばホコリの出る身」に。帰宅後、戸口でばたばたと上着をはたく加納さん。「はは、俺もたたけばホコリが」…なんて冗談は決して言わないでしょうけども、なにかこう…この人に弱点はないのだろうか。たまにおやじギャグが出るとか。(それはないだろう) このような人に何か弱点があれば愛らしいと思って、鵜の目鷹の目で探してみても、ただでさえすごい人を贔屓目というフィルタごしに見ると、ゴルフくらいしか見つかりません。なによりまず合田さん視点というフィルタがかかってるしな…。ゴルフはどうか上達しないで頂きたい。
加納さんの弱点は合田さんだ!と言えばそれまでですが…(はァ?)

さて、ドラマ版マークスが始まりました。
といってもwowwowは見られないので、ハナから視聴は諦めて、想像ばかりたくましくしております。写真を見ると、上川合田さんのカッコかわいい感じがいいですね!そして加納さんはソース系ですか。それも特濃。この濃いめの加納さんが、この顔で、いずれ合田さんの家事の面倒をみることになる…。テーブルを拭いて、アイロンかけて、ジャガイモ炒めて、うきうき多摩川とテンプラのデートに誘い…。想像するとそれはそれで楽しいです。こういうのをギャップ萌えというのかな(たぶん違う)
観られない身ながら、ドラマ版義兄弟のご多幸を願っております。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。