楽亭茶飲み話

更新と雑談

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

本日のヤマ(照柿):
借りてあった照/柿を読み始めました。単行本です。高村作品は、単行本と文庫ではエピソードがまるごと削られたりあるいは増えたりというほどに大きく改稿されるというので仕方ありません。分厚くでっかく重いハードカバー単行本、車内で立って読んでいると、じきに重みで腕が震えます。筋力つきそうです。押忍!
まあそんなことはさておき、合田警部補に関する本日のヤマ。
…この人、つくづく男にモテるんだな…。今夜は三十代の若々しい某組長(元KOボーイ)に言い寄られてます。だいぶ直球です。スキンシップ多め。大丈夫か合田さん。いつか誰かに食われるんじゃなかろうか。ホント、この日記に検索よけをかけられるのだったら、ほらほら!とばかりに引用してみたい個所が多すぎます。
(追記:この後、現在のブログに移行。ロボ検索よけを施しました。)

そういえば渡世人といえば、健さん池部さんの昭和残侠伝です。出演者をして、あれはもう恋愛だよねと言わしめた男の絆を描いたシリーズですが、なんだろう、ドラマの渡世人ってのはそういう要素が基本なんでしょうか。いや、足を洗ったのに仁義のないヤクザに理不尽に付きまとわれて、ついに切れて殴り込む…というのが基本ストーリーなので、厳密には渡世モノじゃあないような気もするんですけれども…暴力団反対。
とりあえず「死んで貰います」はDVD欲しいと思いました。
しつこく宣伝していてなんですが名作です。漢の滴る色気に圧倒されます。
そして、世にはこの作品をこよなく愛しているオジサンが多いということを思うと、男の8割(9割?)くらいにはそういう要素が潜在しているのだという、どっかで聞きかじった説に説得力があるよーな気がしてくる…のでした。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。