楽亭茶飲み話

更新と雑談

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

モニ誌。
「これが『大和』の最期か…」
ああ……大和が……。現場をかけずりまわる駆逐艦派なんですが、やはり武蔵・大和は別格といいますか、どうにも沈痛な気持ちになりますよ。
いや、それよりそのボート漕いで!!漕いでー!!!

そうそう、渦に巻かれた経験者といえば滝中佐です。空母の渦から自力で脱出した奇跡の男。救助され、玉波(?)の甲板で見せたナチュラルなお姿も実に男前でおられました。乱れて落ちかかる前髪。ノーネクタイの、はだけたシャツ。まくった袖。男盛りの艶。そんなことを遠い目で思い出し、あの混乱の中、てきぱきと事後処理をしつつ(多分)、荻原君に事の次第を説明して聞かせ、無事にみらいに送り届けた細心さと有能さを讃えて、毎度恒例の滝コールにかえたいと思います。会いたいです中佐ー!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。