楽亭茶飲み話

更新と雑談

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

合田係長

梅雨明け前とはいえ、照柿の季節を予感させる気候になりましたね!
先日は、青梅線が入っている立川に立ち寄ったので、青梅線の車両を眺めつつ暑さに眩暈を感じてみる…というなんちゃって照柿の試みをしましたが、臙脂色の車両も今では銀色に変わってしまったので、視覚的な暑苦しさもイマイチです。JRの旧車両、分かりやすくて可愛くて好きだったんだけどなー。
もしも羽村方面に地どりに行くとしたら、残暑の季節がいい。そんな自分の首を絞めるようなことを考えてしまうほど、印象的な暑さの照柿です。あれはもう、暑さも風景の重要な要素だと思う…。


さて、今週の新冷血をやっとこさ読んできました。
相変わらずのんきなコメントをつけにくいシリアス展開ですが(当たり前だ)、今週の合田さんの、胸にくる一言:
上から何か言われたら、「私が楯になるから」。
…ついていきます係長…ッ!!
苦しいとは思いますが、この手の現場で、プロとしての信念を裏切ることなく真摯に仕事をさせてもらえるというのは、これ以上はないことような気がします。そうでなければやってられるか、という種類のお仕事ではありますが、実際には、苦い思いで作文する羽目になってる人もいるんじゃないかな…と思うと、合田さんの言葉が胸に沁みました。この人の言葉は、口先だけではないからです。きっと。

ところで「太陽~」及び現在の部下の皆さんは、穏やかで時々めんどくさい合田係長(笑)が、7係時代は「動物園」メンバーだったとか、「捜査1課の硬い石」だったこととか、人よりキレるのが一分だけ早かったこととかご存知なのだろうか。マークスだってたった十年前なんだから、噂くらいは耳にしているでしょうか。ちょっとまた読み返したくなりました。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。