楽亭茶飲み話

更新と雑談

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

開襟シャツ

昭和の刑事の夏服――開襟シャツ(白)。
初登場時はこの開襟シャツを着ていた合田さん。その後、時代の流れとともにポロシャツに転向したようですが、これはなんだか流行云々というより、「シャツはアイロンかけるの大変」ということのような気がしないでもない。
でもたまには開襟シャツもいいんじゃないか。鎖骨がのぞく襟元から風を入れたり、薄手の生地が汗に湿って身に付いたり、アンダーシャツが透けたり…と想像すると、ちょっと色っぽいと思いました。合田さん限定で。
(世間一般のおいさん方はその限りにあらず)(←ひどい)

開襟シャツ1
開襟シャツ2

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。