楽亭茶飲み話

更新と雑談

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

水戸の夜

水戸1
水戸2

照柿。(新潮文庫上巻396頁)

旧友にして元義弟にして想い人を、深夜にわざわざ紬の着流しを着て迎える加納さん35歳。しかも夏場。
…気合を感じます。浴衣じゃないんだ…

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。