楽亭茶飲み話

更新と雑談

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スタートレック

秋風が吹き、やっと生きた心地がしてきました。
もう夏などこなくていい…(冬生まれ)

とはいえ夏はスタートレックを見てきました。初スタトレは楽しかったです。
カーク艦長オトコマエ!ミスタースポックかわいい!(失礼)乗組員みな個性的!
そしてもちろん、ベネさん演じるジョン・ハリソンことカーン氏もすばらしかった。
釘付けです。たまに字幕を読み落とすほど目が離せませんでした。うう、カーン!!
(名前を聞いて、一瞬「ゴールの守護神」という言葉がよぎりましたが…。@某キーパー)
登場して数分でベネさんが演じているということを忘れ、最後に再冷凍された時の寝顔を見て、やっと「あ。」と思い出しました。楽しいことなんて何もなさそうだったコワモテのカーン氏も、眠れば少しはベネさん顔に近づけるんだなあ…(当たり前だ)
それにしても、カーン氏の部下は愛されております。ご本人いわく、家族です。やったことの是非はともあれ、一人であんなに頑張っていたということを、眠れる部下の皆さんに教えてあげたい。部下にも愛されていると信じております。カーン氏が再冷凍され、部下も含めて彼らはこの先もずっと眠ったまま、生きることも死ぬこともできない状態のままなんだろうかと思うと、なんとも痛ましい気がします。そもそも300年ほど前に地球を追われて、いたしかたなく入眠した時、そこになにか希望らしきものは少しでもあったんだろうか。「なぜ起こした!」(…だっけ?)というセリフに胸をつかれました。

注)一回しか見られなかったので、はたしてストーリーを正しく理解してるかについては怪しいです。的外れだったらすいません。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。